インフォメーションinformation

2020.10.16

【重要】新型コロナウイルス感染症の感染者発生と対応について

<重要>
新型コロナウイルス感染症の感染者発生と
対応について

この度、弊社相馬店において従業員1名が新型コロナウイルスに感染していることが確認されましたので、弊社の状況及び対応についてお知らせいたします。

当該従業員は、10月8日(木)に濃厚接触者と判断されて10月9日(金)PCR検査を行い陰性と判断されました。しかしながら保健所の指導により2週間の自宅待機が必要との事で10月6日(火)の定休日から10月15日(木)に至るまで自宅待機を続けていました。
その後自宅待機を続ける中、10月14日(水)再度PCR検査を行ったところ、陽性の結果がでました。

≪当該社員出社状況≫

社内外の濃厚接触者については、所管の保健所へ確認した結果、陽性判断の2日以上前から出社していないことから、当該店舗社員含めお客様にもいないとの事です。
当該店舗の営業につきましても保健所に確認の結果、通常営業を行ってまいります。
なお、お客様にさらに安心してご来店いただけるように、安全を最優先に考え、後日相馬店店舗につきましては消毒作業を致します。

今回の件ではお客様、関係者の皆様のみならず、地域の皆様にも多大なご迷惑・ご心配をお掛けする事になり心より深くお詫び申し上げます。 今後もお客様と従業員の安全を最優先に考え感染拡大防止に全力で取り組んでいく所存です。

何卒ご理解の程、宜しくお願い申し上げます。

福島スバル自動車株式会社
代表取締役社長 内田良一