ブログBlog

2017.03.06

福島スバルメカニックが世界に挑む

 

福島スバル郡山店サービススタッフの原良多さんがニュルブルクリンク24時間レースへの出場が決定しました!

郡山店新人大野がニュルブルクリンク24時間レースについてご紹介します!

ニュルブルクリンク24時間レースとは

正式名称を「ADACチューリッヒ24時間レース」といい、ドイツ北西部ラインハルト=プファルツ州ケルン南方にある「ニュルブルクリンク」で行われる今年で45回目を数える伝統あるレースです。24時間レースの名の通り24時間でどれだけの距離を走れるか競うレースで、ワークス・プライベーターを併せ200以上のチームが参戦し観客数20万人を超えるため「世界最大の草レース」と呼ばれています。

ディーラースタッフが世界に挑む

スバルがニュルブルクリンク24時間レースに出場するのは人材の育成とクルマ作りに対する思いからです。ニュルブルクリンクは過酷なコースから”量産スポーツカーの虎の穴”と言われ、各自動車メーカーが開発テストコースとして走り、クルマを作り上げていく”道がクルマを作る”というコースです。そのニュルブルクリンクで行われる24時間レースに福島スバル郡山店サービススタッフの原良多さんが全国のディーラースタッフ6名の中に選抜され出場します!応援のほどよろしくお願いします!

現在郡山店ではサービスカウンター入り口にブースを設置しております。ご来店の際は是非ご覧下さい!ご来店心よりお待ちしております! 郡山店新人 大野

 

店舗

投稿月アーカイブ