ブログBlog

2022.01.13

☆いわき店Blog☆朝の絶景~日立駅編~

皆様、こんにちは

年末年始の長期休暇はゆっくり実家(伊達市)で過ごし

(大雪のため、ほぼ寝正月でしたっ笑)、

心身共に、しっかりと鋭気を養ってきた、いわき店の石橋です

元旦は全国的に晴れ

いわき市含め、太平洋側はとても素晴らしい朝日を見る事ができたようですね

(写真は実家の近くの神社です

みなさんは、初日の出はご覧になりましたか

私は初日の出ではありませんでしたが『1月の朝日』を見てきました

1月に見る朝日って、なんだかご利益ありそうですよね

1月4日から仕事始めでしたが、翌日5日の定休日に合わせて、

朝日を見に行ってきました

今回訪れた場所は、茨城県日立市にある『日立駅』

こちらは『海が見える駅』として、有名な場所になっています

前回の山頂からの朝日同様、とてつもなく(?)早起きをし

早朝4:30に家を出発

日の出前の5:30に駅へ到着しました。

周りはもちろん、真っ暗です

(写真がブレブレなのはご勘弁を笑)

駅の中はこのようになっていて、海が見える場所まで一直線の通路

駅の突き当りはこの様になっています。

日の出は6:50ですが、あいにくの雲…

肝心の朝日が見えません

うーん、残念…ちょっと場所を変えてみましょう

1階に降りて、雲のから太陽が顔を出すのを待ちます

見る方角を変えると、朝焼けがしっかりと見れました

青とオレンジのコントラストがとても綺麗です

日の出から1時間後、ようやく雲の切れ目から太陽が少し顔を出しました

太陽が昇るにつれて、空の色もどんどん明るくなってきます

8:03

太陽がしっかりと顔を見せてくれました

実は、前回1月6日のブログのサムネイル写真。

何かの素材写真のように見えますが…(少し自意識過剰ですね笑)

私が撮影した写真なんです

場所を駅の中に移動すると…

こんな風に見る事ができます

まるでどこかのリゾートホテル並みの景色ですね

ここは、『海の見える駅』として

通勤・通学の方たちや、朝日を見に来る方

写真を撮りに来る方夕焼けを見に来る方など

いろんな思いを胸に訪れる場所なんですね

8:10

しっかりと昇った太陽が、穏やかな海と晴れた空をしっかりと照らしていました

 

ブログ担当:石橋

店舗

投稿月アーカイブ