ブログBlog

2021.12.04

*郡山店 観察日記②🌻*

どなたか、おいしいケーキのあるお店を知りませんか…

シフォンケーキに飢えております 郡山店ブログ担当・佐藤です。

街中がすっかりクリスマス仕様になってまいりました!

郡山店もショールームとエントランスにタイプの違うツリーを飾りました

 

さて、先日11月19日をもちまして郡山店のひまわり畑は今年の運用を終えました。

季節外れではございますが。笑 前回の観察日記のつづきをおしらせいたします!

9月には、台風が接近したこともあり根こそぎ抜けたり、倒れたり…

水たまりに浸ってしまったものは腐敗してしまったものもあり数本さよならしました( ;∀;)

生き残った強いものは畝(うね)を高くして、自立できるように立て直し!!

 

10月は種がついてきた!と喜ぶのもつかの間…

虫食い と 鳥のつまみ食い にやられておりました…人間が食べられるものですからね。そりゃうまいんだろうなと…

(写真はきれいな状態の種です)

11月に入ると、気温がぐっと下がり土も乾いてきました。

葉っぱも自然に落ちて、色も黄色くなったので収穫の準備を始めました!

といっても、やることはなく基本ほったらかし

 

本当はカラカラになるまで、枯らして収穫すべきだったのですが雨が頻繁に降ったので、腐る前に早めに刈り取りを始め室内で乾燥…

(暖房の効いたショールームカウンター下で、みなさまには見えないようにひっそりと乾かしておりました)

晴れた日には屋外で乾燥もしておりましたー

ただね、ここでも食われてました鳥に ネット張ればよかったですね

 

花弁が落ちて、がく(花びらを支えているふちの部分)も乾いたらいよいよ種取りです!

ざるの網目部分に種をぐりぐり擦りつけて、とっていきます。

乾きが甘いと、青臭いにおいがして手がべたつきます

全部の刈り取りが終わってからはずっとゴリゴリ、ゴリゴリ、飽きるほどしました

 

…というか、後半は飽きて後輩と同期にお願いしてやってもらいました(´・・`)

収穫した種は、全部で袋4つ分になりました。ごみ取りネットに入れて再度乾燥!

 

カラカラになったところで、「NPO法人 和」に郵送いたしました。

ちょっとした観察日記も添えておりましたが、見ていただけたかなぁ…

 

来年は後半巻き込んだ、後輩と同期と共に「郡山店 園芸部(非公認)」を立ち上げ、土を作るところから始めようと思ってます。

育て方も予習して種植え、しっかり身長と同じくらいの背丈まで育てるのが目標です

来年もぜひ、お付き合いください★

 

 

参照:ひまわり里親プロジェクト(https://www.sunflower-fukushima.com/

店舗

投稿月アーカイブ