ブログBlog

2021.07.09

*郡山店*ひとりごと。その3

みなさん、こんにちは! クーラーの涼しいが苦手な郡山店ブログ担当・佐藤です!

不定期連載「ひとりごと。」ですが、前回で勘の鋭い方は気が付いたかもしれません…。私、趣味がなくて載せるネタが既にない…。よし。助けてもらおう。

…と、いうことで毎回違うセールスにネタ提供を依頼することをきめました。(これで年内は安泰(/・ω・)/)

福島スバルにはいくつかサークルがあるんですが、そのうちの一つ「OSAKANA釣り倶楽部」で代表を務めます、”Kさん”です!

OSAKANA釣り倶楽部のKです。

6月頭に相馬にイカ釣りへ行きましたのでそのレポートをします!

郡山店から2人で、私のレヴォーグで向かいました。2人分の道具箱とクーラー(35L)が余裕で積めるところが気に入っているポイントです。

 

一枚目にある立派な漁船で釣りをしました。

上の写真は、OSAKANA釣り倶楽部のメンバーです。真剣ですね…。

右の写真にあるようなカラフルな仕掛けを使いました。

イカはキラキラだったり、ボーダーの柄があったりおしゃれな仕掛けの方が釣れる気がします。笑

透き通ったきれいなヤリイカです!現地で1名合流したので、合わせて3人で40杯くらいのイカが釣れました!!

一部は船上で生きたまま醤油につけて沖漬けに。持ち帰ったイカは刺し身で食べました

開通したばかりの『相馬道路』を走りましたが、クルーズコントロールを使って行きも帰りも快適な道中でした。

 

以上、ひとりごと。でした!

 

 

 

Kさんに、お願いして新型レヴォーグにも荷物を詰めてもらいました。

大容量のサブトランクにかさ張りがちなウェア類を詰め込むと、トランクを道具で目いっぱい使えますね!

釣り竿は長さがあるので、よく天井に専用の竿入れをつけている方もいらっしゃいます。新型だと、シートを倒せば、分解する工程が少ない状態で載せることができました。

釣り竿以外にも、長い板モノを載せる方に嬉しいお知らせです✨

レヴォーグはリヤシートを三分割して倒すことができるので、中央を倒すと4人で乗車することもできちゃいます。

人が押しやられて後ろはぎゅうぎゅう…なんて思いをしないで、アウトドアが楽しめる車でもあるんですね!

レヴォーグ欲しいけど、載せられるかな…?という長モノ。

お持ちいただき試乗車に乗せてみましょう!新型レヴォーグへの挑戦、お待ちしております!

 

店舗

投稿月アーカイブ