ブログBlog

2020.09.20

~SUBARU360 復活プロジェクト~序の2

こんにちは!福島スバル広報係のWです!

SUBARU360復活プロジェクトの続報をお届けいたします。

 

写真は(ソーシャルディスタンスでの)ミーティング風景です。

 

「50年以上前の車両のため、部品入手は大変困難です。

無理に力を加えて壊したりしないように気をつけて

お客様のお車同様、丁寧に整備することを念頭において作業を

実施してください。」

この言葉は、プロジェクトの基本姿勢として、

プロジェクトリーダーが新人・若手メカニックに伝えた言葉です。

自動車を大切に扱う自動車整備士のスピリットは、

若い社員にもしっかり受け継がれています。

また、ただ部品を交換するだけでなく、

その機能を充分に理解し、必要な調整、組み立てを自身で

考えながら作業をすすめること。

 

疑問、質問、不安がある場合はみんなで相談して

仮説や解決方法を検討の上、作業を進めること。

この展示車(スバル360)動くの?お客様からの一番多いご質問。

”いやぁ、もう動かないんです・・・” いつもの返答・・・

 

「じゃあ 走るようにしたら面白いんじゃないか?」

そんな遊びの発想から始まったこのプロジェクトですが、

楽しみながらも学びの場となっております。

 

店舗

投稿月アーカイブ