*☆:会津店のひまわり:☆*

こんにちは(^▽^)みなさま、会津店のブログをご覧いただきありがとうございます♪

 

今日の会津店からのご紹介は、『福島ひまわり里親プロジェクト』です*

2011年3月11日に起きた東日本大震災では、福島県の障がい者福祉施設にも大きな影響をあたえました。福島県二本松市のNPO法人和(なごみ)では、これまでお土産の箱折りなどの作業をしていましたが、震災後、福島県への観光者数が減少したことにより、お土産が売れずお仕事がなくなってしまったんです。

そこで始まったのがこのプロジェクト!!

①仕事が減少した施設の作業所で、ひまわりの種を袋詰めし全国へ販売。

②ご購入者様の手元に種が届いたら栽培スタート。栽培後採れた種を福島県へ送付。

③福島県に届いた種は、福島県の学校などに無料で配布。復興のシンボルとして花を咲かせます。また、採れた種は見て楽しむだけではなく、種を搾油後、福島県のバスのエネルギーとして使われます。

夢のあるプロジェクトだと思いませんか(*^O^*)会津店もこの活動に参加しますよ~♪さっそく種を植えました!

これから観察日記をブログにアップするので、ご一緒に見守って下さい☆:*゜